SHIROのIchigoJam日記

IchigoJamの電子工作とプログラミングをメインに

A列車で行こう7

僕は長年のパソコンユーザーですが、あまりゲームはやりません。その僕がはまった数少ないパソコンゲームが「ベストプレープロ野球」と「A列車で行こう」です。
「ベストプレー」はその名のとおり野球ゲーム。後者の「A列車で行こう」は鉄道会社の社長になって路線を引き、会社を経営するシミュレーションゲームです。
その昔、PC98版の「A列車で行こう3」、Windows版の「A列車で行こう4」をさんざん遊んだものですが、その後「A列車で行こう5」から中心になった3Dビューになじめず、しばらくご無沙汰していました。
最近になってふと検索したら、去年(2005年)に新作「A列車で行こう7」が出ていて、しかも「A4」時代の2Dビューに戻って進化していることがわかりました。
http://www.a-7.jp/
それならやってみよう!と思ってさっそく入手。はまっています(^^)
僕が一番おもしろいのは、線路を引いて駅を作って列車を走らせると、駅の周囲にポコポコと街ができていく瞬間。日頃まちづくり活動などをしていることもあって、街の皆さんにお役に立つのがうれしいです。
また、A7ではゲームオーバーが無くなりました。A3、A4では会社経営がうまく行かずに資金が底を尽くと倒産してゲームオーバーになってしまうのですが、A7では資金が大赤字になってもゲームは続きます。よって満足が行くまで自由な路線作りを楽しむことができます。僕は一応自主ルールで、資金が0円以下にならないようにやっていますが。