SHIROのIchigoJam日記

IchigoJamの電子工作とプログラミングをメインに

出前講座「中学生と携帯電話」

本業の仕事で、市内の中学校へ「中学生と携帯電話」の話をしにいく。
(参考 http://www.umic.jp/keitai/
会場は体育館。参加者は1年生生徒160名+保護者で250名くらい。
スクリーンでビデオを見せたり、PowerPointのスライドを見せたりしながら1時間ほど話す。
しかし、途中で「負けないのが大事なのではない。負けたり失敗したりしながら、自分の人生を大切に生きることが大切」というポイントを話すのを忘れてしまった。失敗。もう1枚スライドを作らないといけないか?
…こうして、講座の内容が少しずつブラッシュアップされていくのであった。
来週は小学校へ行って6年生に話をする予定。小学生向けの内容を考えないと。