SHIROのIchigoJam日記

IchigoJamの電子工作とプログラミングをメインに

8LED Shield

これまでいろいろ工作してきて、「やっぱり自分で基板を作りたい」と思い、遅まきながら基板CADソフト「Eagle」を勉強。
LEDを8個載せたシールド基板「8LED Shield」を設計しました。

参考書はこちら。わかりやすくていい本でした。

基板製作はFusion PCBへ発注。春節休みを挟んでいたので、結構時間がかかりました。

さっそく組み立てて、無事に動作しました(^_^) やっぱり専用基板は楽に作れますね。
1枚目は黄色LEDを8個並べた「通常バージョン」。

2枚目はLEDを青黄赤・青黄赤・赤青の順で並べた「信号機バージョン」。

Lチカで遊ぶも良し、信号機のプログラムを学ぶも良し、POVに挑戦するも良し。
いろいろな教材になりそうな基板です。

プログラム

バーサライタ(POV)でハート形を表示するプログラム。IchigoJamを左右に振って見てください。

10 '*POV Heart
20 CLV:OUT 8,0
30 [0]=`00001110
40 [1]=`00011111
50 [2]=`00111111
60 [3]=`01111110
70 [4]=`11111100
80 [5]=`01111110
90 [6]=`00111111
100 [7]=`00011111
110 [8]=`00001110
120 L=9
130 FOR I=0 TO L
140 OUT [I]
150 NEXT
160 GOTO 130

信号機プログラム。

10 CLV:OUT 0:OUT 8,0
20 OUT 1,1
30 OUT 6,1
40 OUT 7,1
50 WAIT 300
60 OUT 1,0
70 OUT 2,1
80 WAIT 120
90 OUT 2,0
100 OUT 3,1
110 WAIT 120
120 OUT 6,0
130 OUT 4,1
140 OUT 7,0
150 OUT 8,1
160 WAIT 300
170 FOR I=1 TO 3
180 OUT 8,1
190 WAIT 30
200 OUT 8,0
210 WAIT 30
220 NEXT
230 OUT 7,1
240 WAIT 120
250 OUT 4,0
260 OUT 5,1
270 WAIT 120
280 OUT 5,0
290 OUT 6,1
300 WAIT 120
310 OUT 3,0
320 GOTO 20

IchigoJam起動直後に、LED8が薄暗く光ることがあります。「OUT 8,0」で一度ゼロクリアすると消えます。これらのプログラムでも、最初に「OUT 8,0」で消灯しています。

基板データ

*この基板ガーバーデータは、CC BYライセンスとします。どうぞご利用ください。

(C) 2018 Shiro Saito (http://d.hatena.ne.jp/shiro0922/)

このファイルをそのままFusion PCBで登録すれば、基板を発注できます。
製造パラメータは以下の設定にしました。

寸法 - 32mm×47mm
表面処理 - HASL(有鉛半田レベラー)
銅箔厚 - 1oz.
最小穴径 - 0.3mm
レジスト色 - 緑
層数 - 二層
板厚 - 1.6mm

表面処理は、気にする方は無鉛半田にした方がいいかもしれません。(価格は上がりますが)
レジスト色はお好みで。