SHIROのIchigoJam日記

IchigoJamの電子工作とプログラミングをメインに

川を行くこたつ舟

><
長崎を出て、掘割で有名な柳川へ。

掘割を行く「ドンコ舟」に乗って、水上をゆっくり進みながら柳川の街並が眺めました。

船頭さんが舟を漕ぎながら、おもしろおかしく周辺の案内をしてくれます。柳川生まれの北原白秋作詞の童謡「待ちぼうけ」もいい声で歌ってくれました。



舟から下りて、お昼御飯に「鰻のせいろ蒸し」を賞味。

北原白秋の生家と記念館へ行ったんですが、何と今日から1日まで冬休み。

そこで、江戸時代に柳川藩の藩主・立花氏が造った別邸「御花」へ行きました。

縁側から綺麗な庭園「松涛園」を眺めながら、しばらく日向ぼっこしてました。今日はいい天気で良かった。



更に南下して、夕方に熊本へ到着。ビジネスホテルにチェックイン後、夕御飯に熊本ラーメンを食べに行ったんですが、うっかりカメラを持っていくのを忘れてラーメンの写真は無し。でもおいしかったですよ(^_^)





(写真1)冬用こたつ付きドンコ舟。細長い台で作ったこたつに足を入れて、中の火鉢で暖を取る。



(写真2)ドンコ舟から見た柳川の街並み。



(写真3)御花の庭園(松涛園)。宮城の松島を模して造られたもので、松と石が巧みに並べられている。