SHIROのIchigoJam日記

IchigoJamの電子工作とプログラミングをメインに

お台場のガンダム

 休日に東京へ行ってきました。
 国会図書館での少女マンガの調査が主目的でしたが、ついでに今話題のお台場のガンダムを見てきました。

 最寄り駅は、ゆりかもめのお台場駅。既に駅のホームからガンダムの上半身が小さく見えます。歩けば5分くらい。

 公園に入り、係員の案内に従って歩いて行くと、ガンダムの背後に出ます。

 正面から見るとこんな感じ。周囲に建物が無いために比較しづらいですが、やはり身長18mはデカイです。

 着いたのはお昼前。周辺に物売りのテントが出ているので、とりあえず何か食べることに。

 富士宮やきそばと牛の串焼き。富士宮焼きそばは初めて食べましたが、ソース味というよりしょうゆ味で和風の感じでした。

 食べている間に12時になり、公園に流れているBGMが変わって、ガンダムが始動! 排気口からミストを吹き出します。

 首が回ります。

 上を向きます。
 この後、12:30の動作も見たのですが、首が回るだけでした。
 正時にミスト+首動作、30分は首動作のみのようです。見に行く時は時刻を見計らって行くといいでしょう。

 ガンダムの足元に行ける行列に並びます。待ち時間は10分くらいで、ガンダムを見上げているとそんなに長くないです。

 足元に来るとこんな感じ。みんなペタペタ触ったり、記念撮影をしています。

 パーツの1つ1つに数字や記号、指示が書かれています。組み立て・分解の時に役立つのでしょう。

 通り過ぎて、背後から見上げるガンダム
 大きく話題になっていますが、確かに一見の価値はあると思います。
 8月31日まで立っているようなので、行ってみてはいかがでしょうか。
 現地に行ってみて気づいた注意点です。

  • 食べ物、飲み物は売店があるのでそこそこ困りません。トイレもあります。
  • イスとテーブルがありますが、それほど数はありません。今回は平日の昼だったので余裕で座れましたが、土日はいっぱいで座れないかも。
  • 売店があるので、ゴミ箱もあります。飲食物の持ち込みも可能ですが、持ち込みのゴミはゴミ箱に捨てずに持って帰るのがマナーでしょう。
  • オフィシャルグッズの売店もありましたが、めぼしい物は既に売り切れでした。