SHIROのIchigoJam日記

IchigoJamの電子工作とプログラミングをメインに

MovableType 5.0β

 9月2日に、ブログ・CMSソフト「MovableType」のバージョン5のベータ版が公開されました。
http://www.movabletype.jp/beta/50/
 仕事でも趣味でもMTは使っているので、さっそくダウンロードして試してみています。
 バージョン4まではあくまでブログがメインで、固定のウェブページ作成はおまけ機能という感じだったんですが、バージョン5ではウェブサイトがメインで、ブログはその一部分という形に大幅に変更されています。
 現在のベータ版は、動作が遅く、不具合もいろいろあります。正式版で修正されることを願って、シックス・アパート社にフィードバックを出しています。
 自分が気がついた所では、

  • MT4→MT5へアップグレードした際のウェブページ作成
    • MT4でブログを作っている状態で、MT5をアップグレードインストールすると、「Generic Website」というウェブサイトが新しく作られ、既存のブログはその中に含まれるブログとして再構成されます。
      なお、この時にウェブサイトの出力ディレクトリなどの設定が空白になってしまうので、改めて設定する必要があります。
      ところが、Generic Websiteの中で新規にウェブページを作成しても、HTMLが全く出力されません。フォルダ作成もできません。
      Generic Websiteとは別に、新規にウェブサイトを作ると、その中で作ったウェブページはちゃんと出力されます。
      恐らく、アップグレードのプロセスに何か問題があるのでしょう。
    • (追記)β2ではちゃんとできました。
  • リストア/インポートのメニューが無い
    • ブログのバックアップファイルをリストアするメニュー、保存したテーマをインポートするメニューがありません。
      これは正式版では搭載される予定なのでしょう。(と思いたい)
    • (追記)これについては、トップレベルのシステムメニューの中にあるのがわかりました。すみませんでした。
      しかし、サイトやブログを選択した時に、リストア/インポートのメニューが出てこないのはとてもわかりづらいです。
      例えば「ブログをリストアしたい」と思えば、ブログをリストアしたいサイトを選択した状態にするのが、ユーザーの直感的な操作だと思います。
      また、サイトやブログでのツールメニューに「バックアップ」があるので、そこに並列して「復元」もあるべきだと思います。
      単にユーザーインターフェースの問題ですが、ぜひ改善して欲しい所です。
    • (追記)MT4でバックアップしたファイルをMT5で復元を試してみましたが、「ファイルが大きすぎる」というメッセージが出て復元できませんでした。
      ベータ版のリリースでは「Windowsサーバーではバックアップができない」と書かれているのですが、復元もできないのでしょうか? よくわかりません。
    • (追記)β2でもMT4のバックアップファイルの復元はできません。これは仕様でしょうか?
  • 未来の日付の書き込み
    • ユーザーの権限設定で、「記事の作成=ON」「記事の公開=OFF」と権限を制限したユーザーを作り、そのユーザーで新規記事を作成した時、記事の日付を未来の日付にして書き込んでも、現在の日付に戻ってしまいます。
      「未来のイベントの告知記事を担当者が作成→管理者が確認して公開」というフローを作りたいので、未来の日付で記事が作成できないと困るのです。
      これはバージョン4でもあるバグですが、まだ修正されていないようです。
  • カテゴリのソート
    • これはバグではなくて要望ですが、カテゴリを任意の順番で並べ替える機能が欲しいです。
      バージョン3の頃からユーザーの間ではずっと言われているのですが、バージョン5になっても未だに搭載されません。
      プラグインでは実現されていて、技術的にそんなに難しいことではないはずなので、ぜひ標準搭載して欲しいです。
      この「カテゴリの任意のソート」ができないために、自作のデータベースサイト「コミックホームズ」では、トリビアルな技を使って何とかやりくりしています。