SHIROのIchigoJam日記

IchigoJamの電子工作とプログラミングをメインに

micro:Dakeアダプタ

micro:bitをIchigoIgaiに差す変換コネクタ「micro:Dakeアダプタ」が、PCN公式サイトで発売されました。
https://hello002.stores.jp/items/5b7cc7e65f7866410100004d
さっそく入手して工作してみました。

変換基板に抵抗・ダイオード・コネクタをはんだ付け。そんなに時間はかかりません。

アダプタが完成したら、micro:bit用IchigonQuestファームウェア「micro:Dake」ファイルをこちらからダウンロード。
https://p.na-s.jp/
micro:bitをUSBケーブルでPCに接続すると、普通のUSBドライブとして見えるので、.hexファイルをPCからコピーします。
(コピー後にmicro:bitがリセットされ、ファイルは見えません)

アダプタを介してIchigoIgaiに差し、キーボードやモニタをつないで電源ONすると、micro:bitがIchigonQuest環境のコンピュータになります。

他のPCやタブレットが無いとプログラミングできないのがmicro:bitの欠点ですが、これで単独でプログラミングができます。
通常のIchigonQuestと比べて、LEDマトリックスのお絵かき機能や、各種センサーを扱う命令が追加されています。