SHIROのIchigoJam日記

IchigoJamの電子工作とプログラミングをメインに

PCのオーディオ強化作戦

 これまで自宅では、PCとオーディオは全く別物として使っていたのですが、PC側が(無駄に?)お金をかけていい物があるので「この際PC側にオーディオ環境を統一しよう!」と思い立って、いくつか機材を買って組み替えてみました。

 まずは元の音源を良い物にしようと、ONKYOの最高級サウンドボード「SE-200PCI LTD」を購入。
 これまで、10年以上前に買った「SoundBlaster Live!」を使い続けていたのですが、代替わりです。
 このサウンドボード入れ替えで、音が全く変わりました。SoundBlasterの「パソコンの音」から、本当に「オーディオ」になった感じです。
 また、SoundBlasterでは音楽再生中に時折音飛びがあったのですが、ボードを変えてからは全く無くなりました。
amazon:ONKYO-WAVIO-PCIデジタルオーディオボード-SE-200PCI-LTD



 スピーカーは、やはりONKYOのアンプ内蔵スピーカー「GX-100HD」に変更。これまでオーディオアンプとスピーカーを引き回してつなげていたので、1台で済むのは便利です。光デジタル入力もできるようになりました。
amazon:ONKYO-WAVIO-パワードスピーカーシステム-15W-GX-100HD



 スピーカーの下には、オーディオテクニカのインシュレーター「AT6099」を敷きました。
 今までインシュレーターなんて使ったことがなかったのですが、敷いてみてビックリ! 明らかに音がクリアになります。3千円弱で買える品ですが、費用対効果はかなり大きいと思います。
amazon:オーディオテクニカ-AT6099-audio-technica-ハイブリツドインシユレーター



 iTunesで音楽鑑賞。取り込み設定を「WAV・44.1KHz・16ビットステレオ」のCDクオリティにしてあります。

 WinDVD 2010でブルーレイ「美里祭り」を鑑賞。ブルーレイは映像も音もきれいですね。24インチ液晶ディスプレイもようやく本領発揮です。
amazon:美里祭り-2006-山中湖~初富士・美里・夏が来た-~-Blu-ray

 私はオーディオは素人ですが、明らかに環境が良くなって、音楽を聴くのがずっと楽しくなりました。よかったです。